Back To Top

INTRODUCTION

『グシャノビンヅメ』『メサイア -漆黒ノ章-』の山口ヒロキが放つ、レトロフューチャーSF新作!

2009年、山形県米沢の奥座敷、小野川温泉の若者たちが集まり、人づくりとまちづくりを兼ねて映画を作ろうという企画が誕生した。
素人集団ながらも、地元を中心とするさまざまな協力者、そして山口監督との出会いがあり、やっと前進するかと思われた矢先、東日本大震災が起こる。
企画は中断を余儀なくされ、すべては無に帰したかに思われた。
しかし1年後、若者たちは再び立ち上がる。
新たな体制で企画は一気に具体化、こだわりの編集を経て14年ついに完成に至る。